ファッション

おしりに黒ずみ?!原因はいったいなんなの?汚いお尻とお別れする方法とは!

投稿日:

おしりを鏡で見てみるとうっすら黒ずんでる。ん?ちょっと待って!

なんで黒ずんでるの?と不思議に思いますよね。

でも大丈夫です。しっかりケアをしてあげればお尻の黒ずみも薄くなっていきますよ。

お尻の黒ずみの原因は様々。

 

おしりの黒ずみの原因は摩擦ダメージ

後ろ姿なんてお風呂でちょっとみて終わりなんてことありますよね。

その油断が気づかないうちにお尻の黒ずみを生み出してしまうので日頃からのチェックは大切です。

そんな刺激受けないでしょ?って思うかもしれませんが、実は下着の摩擦や、座った時に体重がお尻にかかります。

この何気ない行動で摩擦での刺激や圧力での刺激から肌を守ろうとしてメラニンが生成されます。気づかないうちにメラニンがどんどん増えて気づけばおしりに黒ずみが。

摩擦でのダメージでせっかくのバリア機能が低下してしまい、乾燥してしまいます。

乾燥すると摩擦のダメージも大きくなり、おしりを守ろうとメラニン生成の指示が出されメラニン色素となって広がっていきます。

ターンオーバーも正常なサイクルで行われていないと、本来古い角質と一緒にメラニン色素を排出してくれます。

ですが、ターンオーバーのサイクルが乱れている場合はそれができないんです。

しかも!乾燥は角質を硬くしてしまうので、なめらかで柔らかいお尻も硬くなり、たるみやシワが生じてしまうことも。

事務仕事などの場合は座りっぱなしの事が多いと思います。椅子が硬い場合は要注意です。椅子が硬いとおしりへの圧力が倍増するので、この圧力からお尻を守るためにもメラニンが生成されてしまいます。

なるべく柔らかいものを敷いて座るのを心がけてください。

おしりの黒ずみとお別れをするスキンケア

お尻の黒ずみにはやっぱり美白成分入りのクリームなどを使うのがおすすめです。

有名どころだと【プラセンタ】や【ビタミンC誘導体】です。

他にもまだあります。

カタカナ用語で覚えずらいしわかりずらいのですが、

  • カモミラET
  • トラネキサム酸
  • t-AMCHA
  • コウジ酸
  • ルシノール
  • アルプチン
  • エラグ酸
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • リノール酸
  • 4‐MSK

主にこれらが美白成分と言われるものです。

美白クリームの有効成分に【グリチルリチン酸ジカリウム】【グリチルリチン酸2k】といわれる有効成分も一緒に配合されていることが多いのですが、

このグリチルリチン酸というのは炎症を抑えてくれる効果があるので炎症による刺激から肌を守ってくれます。

選ぶポイントとしては上記に書いた美白成分配合のものを選んでください。

ターンオーバーの正常化

最初に少し触れましたがターンオーバーの正常化がメインです。

美白成分を使い保湿もしっかりと行う。そうすることでターンオーバーが正常なサイクルで行われるようになれば、古い角質と一緒に黒ずみの原因【メラニン色素】を排出してくれます。

もちろん生活習慣もターンオーバーに関係しています。

不摂生な生活をしているとターンオーバーもうまく働かない。

ホルモンバランスの乱れもターンオーバーの乱れの原因になるのですが、

ですが、ホルモンバランスを意識して正常にするのは無理があると思います。

なので、しっかりとスキンケアすることがおしりの黒ずみをお別れする最適な方法です。

[aside]point
下着の締め付けや摩擦は肌に刺激を与えてしまうので、メラニン生成の原因になってしまいます。さらには乾燥を引き起こし、ターンオーバー低下の原因にも。化学繊維のものより、摩擦など肌への負担が少ない自然由来の繊維(オーガニックコットンやシルクなど)のものを選んだり、ゴムが細すぎず、締め付けの少ないものなどに変えてみるのもお尻への負担を減らせます。。
[/aside]

普段見えないお尻もやっぱりキレイな方が気分もいいですよね。

おすすめの美白成分入り美容液やクリームはこちらのページで紹介しています。

脇の黒ずみの原因!そのままだと黒ずみは濃く広がるってマジ?

ぜひチェックしてみてくださいね。

-ファッション
-, , ,

Copyright© daily-life365 , 2018 All Rights Reserved.